美白クリーム おすすめ

MENU

美白クリームのおすすめは美白効果の高い美白成分を配合したクリーム

美白クリームに入っている美白成分でその美白化粧品が目的としている美白効果の種類がわかります。

 

美白クリームの成分は大きく分けると2つに絞ることができます。

 

  1. 肌を白くしたい人におすすめの美白クリームの成分

    肌のトーンアップを狙い、肌のくすみやシミ予備軍の元となるメラニンの生成を抑え肌を白くするタイプの美白成分がおすすめ
    ビタミンC誘導体、アルブチン、トラネキサム酸、プラセンタエキス等

  2.  

  3. 今あるシミを消したい人におすすめの美白クリームの成分

    今あるできてしまったシミを積極的に薄くして目に見えるシミを消すタイプの美白成分がおすすめ
    ハイドロキノン、ビタミンC誘導体(ハイドロキノンのほうが効果が高い)

 

※ビタミンC誘導体はどちらの美白効果も持っているのでおすすめの美白有効成分です。

 

美白クリームを選ぶ時、また美白化粧品を化粧品メーカーのラインで使用するのでしたら、美白クリームの成分がどのような美白効果を狙っているのかを確かめて購入してください。

 

 

ネット販売を積極的に行っている化粧品ブランドは、低価格でお試しできて返金保証もあるトライアルセットを展開しているところが多いので、まずはテクスチャーや香りなど使い心地やお肌に合うかどうかなどを確かめてから本製品を買うことをおすすめします。

 

もし気になる美白クリームのブランドが複数ある場合は、トライアルセットをいくつか購入して使用感などを同時に比べてみたりすると失敗しなくていいですよ。

 

 

美白成分で選ぶ美白クリームのおすすめランキング

 

 

ディセンシアサエル美白クリームの特徴

美白クリームの主成分はビタミンC誘導体(アスコルビン酸2−グルコシド)を配合し、抗酸化成分「ムラサキシキブエキス」、抗炎症作用のある「コウキエキス」を配合し、特許技術のヴァイタサイクルヴェールで外部刺激をシャットアウトしバリア機能をサポートしながら美白できる敏感肌にやさしい美白クリームです。

価格 税込 5,400円
評価 評価5
備考 使い切っても返金保証のトライアルセットあり!
価格:1,480円
ディセンシアサエル美白クリームの総評

  • メラニン生成を抑制しシミ予備軍を撃退
  • ビタミンCの還元作用でできたシミの無色化
肌のトーンアップをしたい方、シミ予備軍のケアをしたい方、敏感肌の方は迷わずディセンシアサエルの美白クリームがおすすめ!

全部使って試した後でも返金してくれるトライアルセットをまず試してください!
1,480円のトライアルセットはこちら!

 
 

ビーグレンの美白クリームの特徴

シミを消す成分として知られているハイドロキノンを配合した美白クリームです。
ビーグレン独自の浸透技術で低刺激と成分の効果のでるスピードをアップさせたおすすめのシミ対策用美白クリーム!出来てしまったシミを消したい方はビーグレンのハイドロキノン配合美白クリームがイチオシです。

価格 税込 6,480円
評価 評価4
備考 使い切っても返金保証のトライアルセットあり!
トライアルセット価格:1,944円
ビーグレンの美白クリームの総評

  • ハイドロキノンで今あるシミを撃退!
ビーグレンの美白クリームで今あるシミのケアができます。また、トライアルセットに入っているビタミンC美容液と合わせて使うことでシミ予備軍の対策、メラニン生成の抑制もスキンケアで対策できます。
トライアルセットを含め、初めて使うアイテムならビーグレン全商品365日以内返金保証です。
1,944円の美白トライアルセットはこちら!

 
 

アスタリフトホワイト 美白クリームの特徴

美白有効成分アルブチン配合の美白クリームです。伸びがよくてべたつかないクリームで使い心地が良いという口コミも多い人気の美白クリームです。
アルブチン配合なので、シミ予防をメインに考えている方、お肌の色をワントーン白くしたい方におすすめです。

価格 税込 5,400円
評価 評価4
備考 トライアルセットあり!
価格:税込1,080円
アスタリフトホワイト 美白クリームの総評

  • アルブチンでメラニンの生成を抑える!
紫外線を浴びたあとにメラニンを多く作らせないような働きをするアルブチンの効果でシミの元を予防したい方におすすめ!メラニンの生成が抑えられるのでくすんでしまった肌を今よりワントーン明るくしたい方にもおすすめします。
1.080円のトライアルセットで美白クリームが入ったライン試す!

 
 

アンプルールの美白クリームの特徴

アンプルール ラグジュアリーホワイトの美白クリームコンセントレートHQ110はアンプルール独自の新安定型ハイドロキノンを配合した夜専用のシミ対策クリームです。
気になるシミの部分だけに塗り込んで使うタイプの美白クリームです。価格はちょっとお高め。

価格 税込 10,800円
評価 評価3
備考 トライアルセットあり
価格:1,890円
アンプルールの美白クリームの総評

  • マイクロカプセル化された新安定型ハイドロキノン
顔にできたシミが大きく目立ってしまい、シミだけをケアしたい!という方にはおすすめの夜用スポット型の美白クリームです。顔全体のトーンアップにも効果的なラグジュアリーホワイト クリームAO(価格:19,440円)もラインナップされています。
価格が高めなので、いきなり本製品を買うよりもトライアルセットでまず試してみたほうがよいでしょう。
1,890円のトライアルセットはこちら!

 
 

資生堂エリクシール ホワイトの美白クリームの特徴

資生堂のエリクシールホワイトシリーズの美白クリーム「リセットブライトニスト」です。紫外線による肌色の変化を防ぐ薬用美白クリーム。
美白成分トラネキサム酸配合でシミそばかすを防ぎます。

価格 6,048円
評価 評価2
備考 美白クリームの入ったトライアルセットは残念ながらありません。
化粧水・乳液・美容液のトライアルはあります。
トライアルセット価格:1,188円
資生堂エリクシール ホワイトの美白クリームの総評

  • トラネキサム酸がシミそばかすを防ぐ
紫外線を浴びたお肌のダメージをためこまず、明るい肌へ導きます。

 

 

 

美白スキンケアに美白クリームだけを使ってもいい?

美白クリームや美白美容液は美白成分が凝縮されているので値段も高くて、そのスキンケアのシリーズで揃えるのはちょっとお財布事情が厳しいっ!なんて人も少なくないと思います。

 

そういう場合は、洗顔料、化粧水あたりはドラッグストアのプチプラな化粧品を使って、最後の仕上げに美白効果の高い美容液や美白クリームを使うのはありです。

 

クレンジングや洗顔料、化粧水はそもそもその後に使う美容成分たっぷりの美容液やクリームの成分を浸透させやすくするために行うものですから、使う分量と順番さえ間違えなければ大丈夫です。

できることならば、美白クリームや美白美容液と同じブランドの洗顔料や化粧水でスキンケアしたほうが相性も良いですし、効果も出やすいのは間違いありませんが、どうしても値段的に継続するのが厳しいという場合は、美容液やクリームを優先して使ってください。
(大手化粧品メーカーの方にこっそり聞きました^^;)

 

 

 

日焼け後の火照った肌や肌荒れしているときでも使える敏感肌用の美白クリームが人気!

美白クリームのランキングトップのディセンシアの美白クリームは、美白が効きにくいと言われている荒れた肌や敏感肌のために開発された美白化粧品シリーズのクリームです。

 

このディセンシアの美白クリームは本当におすすめで、ストレスや毎日のメイクでお肌がボロボロになっている方が肌荒れの改善をしながら美白ケアができるなんて!というような喜びの声が多い美白スキンケアシリーズのクリームです。

 

お肌の状態が悪い時というのは、角質が乱れて水分が蒸発してお肌の表面がカサカサになっていたり、粉を吹いているような状態になってきます。
これは、肌のバリア機能が低下して起きるお肌の状態です。

ディセンシアのスキンケアシリーズは、いちはやくヴァイタサイクルヴェールという膜のようなものでお肌を保護しバリア機能の代わりを果たしてお肌を守りながら保湿成分を補給して角層を整えてさらに、美白有効成分で美白ケアができるという優れた働きをする化粧品で敏感肌の方はもちろん、普通肌の方でも肌にすごく優しいと評判で人気があります。

 

美白はしたいけど、刺激のある成分はあまり使いたくないと思っていた方は、ぜひディセンシアの美白化粧品「サエル」を使ってみてください。超おすすめです。

ディセンシアサエルは約1週間分入ったトライアルセットが通販限定で1,480円で購入できます。しかも、全部使用後でも返金対応してくれるので初めてでも安心です。

ディセンシアサエルお得なトライアルセットの購入はこちら!

 

 

 

美白化粧品 おすすめ - TOPページへ

 

 

美白クリームのおすすめ人気ランキング記事一覧

敏感肌は美白成分が濃いクリームや美容液がしみる!敏感肌の人は外部刺激に弱いため、アルコール分やケミカルな化粧品成分はもちろん、肌の悩みを改善するための美容成分でさえしみたり、ヒリヒリしたりかゆくなったりしてしまいます。敏感肌になってしまう原因は、お肌の表面を覆って守っているバリア機能が低下しているためです。バリア機能が低下してしまう原因はいろいろありますが、肌が乾燥しやすかったり、アレルギーがあっ...

日焼け後におすすめの美白クリームの成分の働き日焼け止めを塗っていても、いつのまにか汗で流れてしまっていて気が付いたら顔が真っ赤に日焼けしていた!なんてことが起きてしまったら・・・そのまま放置していると、お肌の中でメラニンをたくさん作り出す指令がメラノサイトという色素細胞に伝達し、メラニンの元となるチロシンやチロシナーゼ酵素が活発になります。しばらくするとチロシンとチロシナーゼ酵素が反応して合体し、...

シミを消す効果のある美白成分は限られているお肌にできるシミにはいくつか種類があります。しみができる原因はそれぞれ違いますがシミを消す効果のある美白有効成分の入った美白クリームで毎日スキンケアを続けていくことで徐々に薄くしていくことができます。シミを消す目的で選ぶべき成分はハイドロキノンとビタミンCハイドロキノンはメラニンが作られる際に働くチロシナーゼ酵素を阻害して新たなメラニンの生成を抑える働きや...