肌のくすみを取る美白化粧品

MENU

肌のくすみがメラニン色素なら美白化粧品をつかったスキンケアを!

お肌がくすみのは、毛穴に汚れが詰まっている場合もありますが、しっかり洗顔すれば毛穴の汚れはきれいに落とせます。それでもなんだかくすんで肌が濁ってるような感じが治らない場合は、シミほど大きくない細かいメラニン色素が肌全体を曇らせてる場合が多いです。

 

また、古い角質が肌に残っていてそこにメラニン色素がたまっていることもあるので、効果の穏やかなホームピーリングで角質をオフしたり、しっかり保湿して肌本来のターンオーバーを促して、古い角質ごとメラニンを排出すれば肌の透明感が戻ってきます。

 

ある程度の年齢(40代くらい)になると肌の保湿力が落ちて乾燥しやすくなります。肌の乾燥もくすみの原因にもつながりますので、セラミドなどの保湿成分配合の美白スキンケアがおすすめです。美白成分は、メラニンの生成からメラニンを薄くする効果のあるビタミンC誘導体を配合した美白化粧品が肌のくすみでお悩みの方にピッタリなのでおすすめします。

 

 

ビタミンCはメラニンに様々な角度からアプローチ!

ビタミンC誘導体が美白化粧品によく配合されていますが、これには明確な理由があります。

  • 強い抗酸化作用によってメラニンの生成を抑制する
  • チロシナーゼ酵素によって酸化して黒くなったメラニンをビタミンCの還元作用で淡色化する効果がある
  • 美白有効成分として厚生労働省に認可されている

 

つまり、ビタミンC誘導体は肌のくすみの原因であるメラニン色素を作るのを邪魔したり、黒く色を付けたメラニンをもとの無色の状態に戻す働きでとことんメラニンに対して効果的な対策ができるのです。また、厚労省に認可された安全な成分であることも理由の一つです。

 

当たり前のように美白化粧品に配合されているビタミンC誘導体ですが、実はとても頼もしい成分なのです。

 

 

肌のくすみを解消して透明感のある白い肌を目指すならこの美白化粧品!

数ある美白化粧品の中でも保湿が完璧にできて敏感肌でもしみない肌に優しいビタミンC誘導体を配合した美白化粧品はディセンシアサエルがナンバーワンでしょう!

バリア機能が低下した肌にそのバリア機能の役目を果たす成分でお肌をやさしく包み込み、外部刺激から守りながら、角質層の水分や保湿成分の蒸発を防ぐ機能が徹底保湿ケアができる理由です。また肝心の美白成分もビタミンC誘導体、アルブチンのほかディセンシアサエル独自の成分を配合して、様々な角度からメラニンへのアプローチを可能にしています。

 

その美白化粧品の効果は、メラニンの生成を抑えながらすでに黒色化したメラニン色素を白色(無色)に戻すというビタミンC誘導体の働きを存分に発揮します。

 

ちょっと試しに使ってみたいという方に向けたトライアルセットもあり、30日以内なら使いきってしまっても返金保証という親切な特典があるにも関わらず、ほとんど返品されないということからも満足度が非常に高い美白化粧品であると言えます。

 

 

ディセンシアサエルについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。(トライアルセットを購入してみたい方もこちらの記事からどうぞ!)

ディセンシアサエルは敏感肌におすすめの美白化粧品

 

 

 

美白化粧品コラム

 

関連ページ

紫外線対策と美白化粧品
お肌を白くするための美白ケアの効果を高めるためには、美白化粧品での地道なスキンケアだけでは不十分!紫外線のSPFやPAの意味をちゃんと理解して生活紫外線の対策もしっかり行おう!
隠れジミ対策におすすめの美白化粧品の成分
隠れジミやシミ予備軍と呼ばれる肌の中にあるまだ見えないメラニンを消して数を少なくするのにおすすめの美白化粧品の成分について
敏感肌用美白化粧品
敏感肌の方は外部刺激の影響を受けやすく肌にシミなどの色素沈着しやすい傾向があります。美白化粧品も刺激があると使えないので困っている方も多いのでは?