シミを消す美白成分

MENU

出来てしまったシミを消す美白成分とは?

出来てしまったシミ

肌にできたシミは角質にたまったメラニン色素の集まりです。

 

この肌にシミとなってあらわれたメラニン色素を消す(淡色化)する働きのある美白成分があります。

 

その代表的で最強の成分がハイドロキノンです。
そして、ビタミンCにもメラニン色素を薄くする効果があります。

 

シミに効果的な美白成分を配合した美白化粧品でスキンケアを行うことや、肌の生まれかわり(ターンオーバー)によってメラニンを角質ごと排出するという方法でできてしまったシミを消すことができます。

*ハイドロキノンとビタミンCがセットに入っているシミ対策スキンケアでイチオシなのがビーグレンのホワイトケアです。
ビーグレンのホワイトケアトライアルセット

 

◎7日間のトライアルセットは全部使いきっても返金保証の対象です。

 

 

ビーグレンの良いところは、365日返金保証制度がすっごく太っ腹なこと!

 

トライアルセットを7日間試したあとに、1か月セットの本商品を購入した場合、本商品のセットが返金保証の対象になるんです!

 

だから、トライアルで7日間+本商品で約1か月ビーグレンの美白セットを試すことができるんです!

 

 

これ、すごくないですか?

 

 

普通はトライアルセットを試して自分に合わないと思ったらそれっきり、もしくはせいぜいトラアイルセットの返金保証が付くくらいですよね?

 

でも、ビーグレンはトライアルセットを購入後に本商品を購入した場合、トライアルセットを返品していなければ、直近に購入した本商品のほうが返金保証の対象になるんです!

 

 

 

本当にじっくり効果があるかどうかを試すことができるんですね。

 

こんなにじっくり試すことができる美白化粧品なんて他にありません!

 

 

本当にじっくり試せる!だからおすすめなんです!

 

まずはトライアルセットを購入して、お肌に合うかとか香りやテクスチャーの確認を7日間で行い、問題が無いようならホワイトケアの1か月セットか、気になる商品だけを購入するのも有り。

 

例えば、ハイドロキノンクリームとビタミンC美容液だけを購入して1か月くらい試しみる・・だめなら、後から購入したハイドキノンクリームとビタミンC美容液の本商品を返品してお金を返してもらるといったことができます。

 

ビーグレンのホワイトケアトライアルセット

 

◎ビーグレンの365日返金保証を存分に利用して、シミ消し成分の入った美白クリームをじっくり試してみませんか??

 

 

送料無料!注文から365日以内なら返金保証!じっくり試せます!

 

 

 

シミを消す美白成分「ハイドロキノン」と「ビタミンC」

シミの元となる黒くなったメラニン色素は、実はもともとは色はついてなくて黒くありません。

 

メラニンを作る細胞(メラノサイト)の中にあるチロシンというアミノ酸とチロシナーゼという酵素が合体することで徐々に黒く色付きはじめ、メラニン色素が作られます。その合体した状態のメラニン色素を還元することによって元の色の無い状態へ近づけていくことができます。

 

 

その還元作用の効果があるのがハイドロキノンビタミンC(ビタミンC誘導体)です。

 

 

ハイドロキノンはビタミンC誘導体のように厚生労働省に美白有効成分として認可された成分ではありませんが、美白効果がとても高いためシミを薄くできる成分としてシミ対策の化粧品によく使用されています。

ハイドロキノンは以前は医師の処方が必要な皮膚科で主に処方されるシミ取りクリームの成分でしたが、現在は化粧品に配合することができるようになっています。

 

ビタミンC誘導体は還元作用によってシミを薄くする働きだけでなく、メラニン生成を抑制するシミ予防の効果もあるので美白ととても相性の良い成分であるとともに、肌のコラーゲンやエラスチンを増やす細胞を活性化させる効果や抗炎症作用もあることから、エイジングケアやニキビケアにも配合されているお肌の万能薬のような優れた成分です。

 

 

肌のシミを角質と一緒に排出して美白する成分

角質と一緒に物理的にメラニンの排出をしてシミを消す成分は、肌のターンオーバーを促す働きのある成分やピーリング効果のある成分です。

ネット上にある情報で一部、イボコロリやウオノメコロリといったサリチル酸の濃度の高い薬品を用いてシミの部分に火傷のような状態にしてかさぶたとして剥がし取るといった方法が散見されていましたが、肌に非常に負担をかけて余計にシミが濃くなったりする可能性もあるので、イボコロリなどの薬品はその用途外に使わないようしてください。

 

肌のターンオーバーを促す成分ですが、資生堂が開発した医薬部外品の美白有効成分である4MSKやエナジーシグナルAMPなどがあります。ピーリング効果のある成分は、自宅でピーリングできる成分ではAHAフルーツ酸などの他、市販のピーリング石鹸などでも大丈夫です。また、トレチノイン酸(レチノール)もピーリング効果があります。

 

 

ピーリング効果とシミを薄くする美白成分を併用してシミを早く消す!

美容皮膚科などで行う本格的なピーリングは費用も高く、かなり強い成分を使うのでここでは自宅で手軽にできる美白ケアとしてのピーリングと美白化粧品を使ったシミ消し対策を紹介します。

 

  • ピーリングは市販のピーリング石鹸やピーリングジェルなどを使って、2週間に1度くらいの間隔で行う。
  • ピーリング後のスキンケアは念入りに保湿を行う
  • 保湿することで美白成分が浸透しやすい状態になるので、すぐに美白美容液や美白クリームでシミケアを行う。
  • 新しい角質はまだ弱いので紫外線を過剰に浴びないようにUV対策を普段以上に徹底する。

 

ピーリングを行った後は古い角質が剥がれ落ちて、新しい角質が表面に出てきます。

 

新しくみずみずしい角質には美白成分がとても浸透しやすいので美白化粧品の効果が発揮されやすくなります。ピーリングの効果はターンオーバーを促すだけではなく、美白成分の効果を引き出しやすくするためでもあります。

 

ピーリングを行った後は、まだ角質が薄い状態なのでしっかり保湿ケアをして美白成分を浸透させることと、紫外線をなるべく浴びないように特にUV対策に気を付けて下さい。

◎こちらの記事もあわせてどうぞ

 

 

知らないと損する美白化粧品の成分まとめ

関連ページ

美白化粧品の医薬部外品成分
医薬部外品(薬用)美白化粧品は厚生労働省認可の美白成分が使われているので安心して使用できます。
メラニンの生成を抑える美白成分
シミの元となるメラニンの生成を抑えるための美白成分はたくさんありますが、それぞれメラニンへのアプローチに特徴があります。